中小企業に対する特例規定

1. 

中小企業は、規模の劣勢により、一般企業との競争において不利な経済行為が行われるものと見える。このような不利な条件を租税面で補完支援することで、中小企業を成長させ、ひいては国家競争力を育てるため、中小企業に対する様々な特例規定を置いている。

中小企業の範囲は租税特例制限法施行令第2条で規定している中小企業(以下”租税特例制限法上の中小企業”という)と、中小企業基本法施行令第3条で規定している中小企業(以下”中小企業基本法上の中小企業”という)の範囲が異なっている。

税法上の特例規定はほとんど租税特例制限法上の中小企業に適用されるが、一部は中小企業基本法上の中小企業に対して適用される。

 

2. 特例制限法上の中小企業の要件

1)     業種基準

消費性サービス業を主な事業として営んではいけない。消費性サービス業とは、遊興酒店、ホテル、旅館業等を意味する。

2)     規模基準

当該事業年度を基準に、業種別売上が中小企業基本法上施行令[別表1]の規模基準以内でなければならない。

3)     資産基準

当該事業年度終了日現在の資産総額が5,000億ウォン未満でなければならない。”資産総額”とは、事業年度終了日現在の企業会計基準に基づいて作成した財務状態表上の資産総額を意味する。

4)     独立性基準

中小企業基本法施行令第3条第1項第2号の規定により、所有及び経営の実質的な独立性が、次の何れかに該当しない。

①     独占規制及び公正取引に関する法律第14条第1項により、相互出資制限企業集団等に属する会社又は同法第14条3により、相互出資制限企業集団等の所属会社に編入又は通知されたものと見る会社。

②     資産総額が5,000億ウォン以上の法人が、株式等の30%以上を直接又は間接的に所有している場合で、その最多出資者である企業。

③     中小企業基本法施行令第2条第3号により、関係企業に属する企業として、同法施行令第7条4に基づいて算定した売上額が、租税特例制限法施行令第2条第1項第1号による中小企業の基準に合わない企業。

 

3. 中小企業基本法上の中小企業の要件

中小企業基本法による中小企業の要件と、租税特例制限法による中小企業の要件は、業種基準と規模基準を除いては同一である。

1)     業種基準

中小企業基本法上の中小企業は業種の制約がない。

2)     規模基準

直近3年の事業年度の平均売上が、業種別に中小企業基本法施行令[別表1]の規模基準以内でなければならない。

 

4. 中小企業基本法上の中小企業が法上で適用される事例

①     所得税法第104条第1項第11号:株式譲渡の時、10%と20%の税率が適用される中小企業の株式

②     租税特例制限法第101条:株式評価時、最大株主の割増率が適用されない中小企業の株式

③     租税特例制限法第31条:中小企業間の統合に対する譲渡所得税の繰越課税

④     租税特例制限法第30条3: 雇用維持中小企業に対する所得控除

⑤     国税基本法第49条:加算税を適用時、項目別限度額は1億ウォンだが、中小企業は5,000万ウォンを適用

(JML)

━━━━━━━━━━
☆韓国のトレンド情報
━━━━━━━━━━

~ 韓国のどこの地域まで行ってみた?! ~

副題: 韓国で有名な夏の祭り(地方)

 

韓国旅行は何回も行ったけど、ソウルにしか行ったことが無い方、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?それは、日本の東京へのみ行かれることと同じことです。

地域ごとに代表する食べ物や有名な道並みなどが様々であるのに、同じ場所にばかり行くことは、面白みに欠けます。

今年の夏に新しいことをしたいのであれば、韓国の地方の方で有名な、夏祭りを重点的に探訪されてみてはいかがでしょうか。

 

1. 大邱のチメッフェスティバル (2019.7.17~7.21、金額: 事前予約の場合、4人基準 50,000ウォン)

 

 

 

 

 

韓国を代表する食べ物のうち、チメッは欠かせません。チメッとは、チキン(chicken)とメッチュ(ビール)の略語です。韓国人のチキンの消費量を見ると、チキン共和国と言われるほど、現代人が最も愛する食べ物です。(2016年度基準、約10億匹を消費)

チメッを味わいながら公演とゲームを楽しめるのが”大邱チメッフェスティバルです。

特に、韓国のチキンをブランド別に食べる機会も逃せません。 大邱は、 KTX列車を利用する場合、ソウルから2時間ほどの距離にある地域で、意外にも、韓国の飲食フランチャイズの始点と言われるほど、特色あるグルメ店の第1号店が多い地位です。

ホームページ(日本語支援) http://www.chimacfestival.com/home

 

 

 

 

2. 忠清南道の保寧(ポリョン)マッド(泥)フェスティバル  (2019.7.19~7.28、金額12,000ウォン~14,000ウォン)

海と干潟を同時に見たいなら、保寧に行ってみましょう。韓国の祭りのうち一つを選ぶなら、言うまでもなく「保寧マッドフェスティバル」を挙げることができます。干潟体験マラソン大会、干潟克己体験(軍隊式)、マッドマッサージなど、大川海水浴場で海水浴も同時に楽しむことができます。大人も子供も楽しめる祭りなので、家族旅行としても最適です。特に、大川海水浴場は、世界的に有名なマッドの生産地であり、東洋で唯一、貝粉の白い砂原があるところです。すでに韓国だけでなく、世界中の人々が楽しみにしているお祭りです。

ホームページ http://www.mudfestival.kr

 

 

 

 

 

 

 

(DHJ)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■運営元:スターシアグループ/ニュースレター編集部
ホームページ : http://www.starsia.co.jp/
スタッフブログ : http://starsiacpa.exblog.jp/

■担当 : 黄 泰成 / 金 在勲(キム・ジェフン)/ 丁 久凡(チョン・グボム)/
崔 華純 (チェ・ファスン)/宋 明舜

<日本>株式会社スターシア

〒104-0043 東京都中央区湊3-9-1 民衆堂ビル2階
Tel: 03-5244-9471 Fax: 03-5244-9472

<韓国> 税務法人スターシア
株式会社スターシア・コンサルティング

〒06131  ソウル特別市江南区論峴路513 叡知ビル3F
Tel: +82-2-2051-1560  Fax: +82-2-2051-1562

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。