Luxury Train Travel “HAERANG”

Luxury Train Travel “HAERANG”

韓国発で唯一の豪華観光寝台列車であるヘラン号(HAERANG)は搭乗から旅行の最後まで、追加の準備や費用なし(All-Inclusive)で旅行ができます。ホテルと列車がひとつになったレールクルーズヘランは2008年から運行され今年で11周年を迎えました。

ヘランとは韓国語で「太陽(ヘ)と一緒に(ラン)」の意味です。車体は青い色にゴールドのラインと鳳凰のロゴが入った優美な雰囲気が高級感をかもし出しています。

列車の車内設備は客室6両+食堂車「sunrise bar car」1両+ラウンジ車「pour seasons lounge」1両,総8両(機関・発電室除く)で構成されています。客室は2人1室のスイートルームとデラックスルーム,3~4人1室で2段ベッド設置されているファミリールーム(3人室)とスタンダードルーム(4人室)で4種類です。ヘラン列車は1・2号で2編成ありますが,ヘラン1号にはスタンダードルームはないです。

客室内の設備はベッド,ソファー,トイレ(ウォシュレット),シャワー室,アメニティ,ヘアドライヤー,DVDプレイヤーなど旅行に必要なものは全て揃っています。広い全面ガラス窓から韓国の風景をベッドの上から楽しむことができます。

 

食堂車両にはワイン・ビールなどのドリンクやそれに合わせた各種おつまみが無料で準備されているのでお酒や飲み物を味わいながら、車窓からの風景が楽しめます。

ラウンジ「pour seasons lounge」には昼間は腕・足マッサージとティータイムを夜はヘランの客室乗務員6人が作り出すアカペラハーモニーと楽器の演奏など様々な文化イベントも楽しめます。

旅行の最後まで常に同行するヘランの乗務員たちは,客室の片付け,旅行ガイド,食飲料サービス,イベント・講演などマルチプレイヤーとして高品格のご満足いただける接客サービスを提供します。

高級ホテル式列車のレールクルーズ“ヘラン号”は2010年JATA(日本旅行業協会)が主催した大会で、海外パッケージ旅行部門の大賞(グランプリ)と国土交通省大臣賞を同時に受賞しました。日本の方々にとても高く評価され,中にはヘランを14回利用した人もいます。

  • 列車情報

2008年11月韓国最初,高級ホテル式の観光列車として運行

8両/1号・2号(2編成)

ヘラン1号 :23室/定員54名

ヘラン2号 :24室/定員71名

  • 額室情報

1.スイートルーム(2人1室):ベッド(キング),ユニットバス,冷蔵庫,ソファー,DVDプレイヤー

2.デラックスルーム(2人1室):ベッド(ダブルサイズ),トユニットバス

3.ファミリールーム(3人1室):ベッド(1階ダブル/2階シングル),ソファーベッド(シングル),ユニットバス

 

4.スタンダードルーム(4人1室):2段ベッド(シングル),ソファー,トユニットバスは共有施設を利用

 

  • 料金(All-Inclusive)

下記のすべてが料金に含まれています。No Tip, No Option, No Shopping

列車運賃,列車内の宿泊費・イベントや公演・食飲料,食事,連携バス,ツアー,入場料

 

  • 韓国一周 2泊3日コース

スケジュール(英語版):(http://www.railcruise.co.kr/schedule/GrandTour3Days_en.pdf

スイートルーム(2人料金):₩2,900,000

デラックスルーム(2人料金):₩2,440,000

ファミリールーム(3人料金):₩2,990,000

スタンダードルーム(4人料金):₩2,990,000

正東津 (ジョンドンジン):宮から(キョンボックン)正東側にある海という意味である。世界で海に一番近い駅で有名。韓国代表日の出スポットに数えられる。

釜山の海雲台:釜山を代表する海水浴場の端にある椿島のヌリマルAPECハウスは2005年に開かれた第13回APEC会議場である。

 

  • 1泊2日コース 

1.東部圏スケジュール(英語版):http://www.railcruise.co.kr/schedule/Southeast2Days_en.pdf

1995年にユネスコの世界文化遺産に登録された慶州(キョンジュ)の仏国寺(ブルグッサ)や石窟庵(ソクラム)など多くの世界遺産が存在することで有名です。

 

2.西部圏スケジュール(英語版):http://www.railcruise.co.kr/schedule/Southwest2Days_en.pdf

順天(スンチョン)湾湿地:海洋水産部指定湿地保護区であり、世界5大沿岸湿地で160万坪の葦原と690万の干潟で行われた渡り鳥の楽園である。葦原をまるで葦原を飛ぶように感じさせてくれる1.2kmの葦デッキを歩くことができます。

スイートルーム(2人料金):₩1,930,000

デラックスルーム(2人料金):₩1,600,000

ファミリールーム(3人料金):₩1,940,000

スタンダードルーム(4人料金):₩1,940,000

 

  • 予約,お問い合わせ

TEL(ヘランチーム):+82-2-2084-7749

HP:http://www.railcruise.co.kr/en/infault.asp(英語)

 

Editor Pick

個人の荷物だけ用意すれば宿泊、観光、食事、移動する際の交通まで全てワンストップでお任せ頂けるのが最大のメリットです。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。